パピートレーニング

犬が成犬になるまでの1番大切な時期(月齢/2ヶ月~3ヶ月)の子犬

この時期の子犬達は、好奇心旺盛で色々な体験から得る情報など、吸収力が一番活発な時でもあります。

今後その子犬の成長過程にとって、わがままになるのも、また反対にとてもお利口になるのも、
この時期の性格形成において、その犬にとって基盤が出来てしまう、いわばとても大切な期間です。

そのためにも、この時期にしっかりパピートレーニングを行うことで、
成熟期を迎える時期になって出てくる問題行動などを予防することにもつながります。

愛犬に『して良いこと』、『悪いこと』の分別をしっかり飼い主さんが教えてあげること
= 他の飼い主さんや犬に受け入れられるようなマナーを身に付けることができる、という事にもなります。
そして飼い主さんと愛犬が、長年共にする生活を、健康に楽しく過ごしていけることにもつながるのではないかと思います。

この時期を過ぎてしまってから迎え入れること、最近では多い場合がほとんどですよね。
子犬にとって、飼い主さんは甘えられる存在でもあり、反対にこの時期にしっかり主従関係を築くことで、信頼関係を築けるチャンスでもあります。

子犬たちは、飼い主さんが勝手な行動を許してくれる人なのか、それともボス的な存在として信頼できる人なのか、迎え入れられたその日からしっかり見極めてきます。

犬の勝手な行動は、私達人間社会で過ごしていく中では通用しない、ということを日常生活の中で教えてあげることが一番ベストなことではないかと思っています。

また100頭の犬がいれば、100頭全て性格が異なります。また当然のことながら遊びも覚え方も個体差があります。
その中で、その子犬たちにあったトレーニング方法も都度見つけ出してあげ、実践していくことを大切にしています。

ドッグトレーニング料金出張トレーニング料金はコチラ

 point_1パピートレーニングのご紹介

1.クレートトレーニング
2.サークルトレーニング
3.トイレトレーニング
4.夜鳴き
5.飛びつき
6.甘噛み
7.お散歩時の引っ張り・拾い食い

ハウストレーニング サークル・トイレトレーニング