【ブログ】犬の躾とは?

皆様、こんにちは。

梅雨入りしてしまい、朝・晩の気温が低く体調を崩しやすい時期ですね。

犬たちも同様、この時期から室内の湿度管理も大切になってきます。

お出掛けの際など、窓を開け放していけない時にはエアコンの除湿などで温度、湿度管理をしていってあげてくださいね。

さて、最近、初めて犬を飼うある飼い主様からこんなご質問を頂きました。

「犬のしつけ」って、何が大切なんですか?

犬を初めて飼う方にとっては、犬との生活を送っていく中で色々なことが手探り状態だと思います。言葉を話せないだけに、どう接して良いかわからないというお話もよくお聞きします。

では何が大切なのか。

お座り、待て、伏せ、おいで、粗相がないこと、人を噛まないなど…

人と共生していくうえで、基本的なことを教えていくことは公共マナーにも繋がっていきますので大切です。ただそれよりも大切なことがあると私自身、愛犬たちとも過ごしている中で感じています。それはとてもシンプルなことです。

愛犬の特性、気質をしっかりと受け止めて頂くこと。

しつけとは無関係なことと思われがちですが、ここがとてもキーポイントになってきます。

受け止められてこそ、初めてその子にあったしつけ方を飼い主さんが提供できるのではないかと思います。

一般的なしつけの本で、よくその通りにやってもうまくいかない、というお話をお聞きしますが、それは愛犬の気質、習性などを理解せずに行っていることがとても多いようです。

また、愛犬の性格など全くわからないということであれば、信頼できるドッグトレーナーへ愛犬を見て頂くことも良いと思います。

それがきっかけとなり、愛犬との距離がより身近になって、よりよい信頼関係を築くことにも繋がり、楽しいドッグライフが送れるようになっていくのではないかと思います。