Blog vol.6 <生後6か月最後のパピーパーティー🐕>

皆さま、こんにちは。

関東も梅雨時期に突入ですね。

今日は、神奈川県秦野市にあるラ・プロメスさんのパピーパーティーに参加してきました(^^)

もなかも、早いもので、もう生後6か月を経とうとしています。

今月でパピーパーティーに参加できる月齢に一区切りになるので、同じトレーナー養成学校で勉強をしてきたトレーナー仲間のお店に行ってきました♪

店舗も移転され、とってもきれいな保育園でした♪

オーナー兼トレーナーの神田さんとも、あんずが体調を崩してからご無沙汰してしまったので、数年ぶりだったので、私自身この日をとっても楽しみにしていました!

3, 4か月のころは、楽しい経験を沢山させて、常にウキウキでしたが、5か月以降は警戒心が上がってきて、今までは好奇心だけだったのが、とても慎重になってきています。

それでも、やはり3,4か月のころに多くの人や犬に会わせて、沢山楽しい経験をさせてきたので、警戒心があがるこの時期であっても、その場の環境に慣れてくると、よし!っという感じで、エンジンがかかり、積極的に挨拶に行ったり、その場の匂いを嗅いだりして、過ごすことが出来ています。

またクレートトレーニングも合わせて、クレート=楽しい場所にお出掛け という関連付けで、早い時期に学習させてあげられたのも、とても大きかったと思います。

クレートを準備すると、大喜び。一目散に、クレートに入ってきます( ´艸`)

今回パピーパーティーに参加された他のワンちゃんたちは、なんと!みなポメラニアン♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポメラニアンの子たちとはあまり会う機会がなく、また月齢も一緒の子が2頭もいたので、もなかにとっては、とても良い刺激になりました!

お互いにリラックスして、ご挨拶してますでしょ( ´艸`)

パピーパーティーは、その幼稚園や保育園によって内容が異なります。

ラ.プロメスさんでは、パピーパーティーは嗅覚を沢山使って頭を使い、なおかつ足裏の社会性を伸ばす、とてもアスレチック的なパピーパーティーでした♪

 

 

 

 

 

↑初めて見る道具や、網に少し警戒しながらも興味をもって自発的に近寄っています。

次第に慣れてくると、どんなところもへっちゃら♪ ウキウキモードに。

最後には、ペットボトルも倒して、真ん中にオヤツが入っているボールに突入!

さすが、食欲旺盛な M.ダックスフンドです(笑)

さまざまな場所でパピーパーティーに参加させていただき、あっという間の3か月間でした。

でもこれで終わったわけではなく、継続して社会性を身につけさせていく必要がありますので、これからも沢山の場所に、もなかが楽しい、テンションが上がると感じられるようなところへ、連れ出していきたいと思っています。

子犬を迎え入れられたならば、愛犬たちの犬生のためにぜひパピーパーティーは参加して頂きたいですし、さらに楽しい経験を体験する機会を作ってあげて頂きたいと思います。

下記お勧めの場所は点在していますが、信頼できる先輩や仲間のトレーナーの方々が運営しています。

パピーパーティーは近隣ではないといけない、なんてルールはありませんし、もし近隣で開催されていなければ、その月齢はその時しかありませんので、ぜひ足を伸ばしてでも行けるといいですね。

 

☆お勧めのパピーパーティー開催病院・店舗☆

静岡県浜松市  浜松家畜動物病院  パピーパーティー担当トレーナー CBI 鈴木 雄亮さん

神奈川県川崎市 犬の家  WanPeace

神奈川県藤沢市 Seaside walker  湘南ドッグトレーナー 須山  高寿さん

神奈川県秦野市 犬の保育園 La Promesse