Blog vol24. 愛犬とともに健やかに…

すっかり秋めいてきて、日が落ちるのも早くなってきましたね…

皆さん、季節の変わり目、人も犬も体調を崩しやすくなっています。人も犬も体を冷やさないように、気を付けていきたいですね(^^)

今パピートレーニングのご依頼がとても増えておりますが、自分の愛犬たちのことを振り返ると、もう10年以上も前になります。

一番上の子はもう11歳。

まだまだ元気いっぱいと思っていても、やはり年齢には逆らえないようです。

若いころに発症した 頸椎ヘルニアが、落ち着いていたのがこの年齢に来て一気に悪化。

ある日、朝起きると、歩行困難、首は上げられずうなだれ、排泄も困難な状態に…

そして身震いが全くできない状況になってしまったので、慌てて病院へ…💧

頸椎ヘルニアは、獣医さんのお話によれば、腰椎と比べると痛みが非常に強いようです。

ただ原因はこれといって特定はできないもので、太っていてなるとかそういう単純なものではないようなのです…

少しの痛みは、犬たちはなかなか出さないので、(習性で痛みは隠す、本当に痛みがひどくならないと表にはなかなか出しません…)東洋医学の犬の針治療なども定期的に行ってはいたものの… 今回はダメでした。

治療方針を西洋医学でお薬服用にて、様子を見ることに… この期間はお散歩厳禁です。

自宅で出来るホームケアも色々と取り入れ、病院での治療もあり、2週間後には普通に歩けるようになりました。

ただ体が冷えたり、疲労が蓄積すると、頸椎が優れないようです。

なので、これからは悪化しないように、健やかに過ごしていけるように、リハビリを開始することにしました。

年齢も年齢なため、プールでのリハビリとなり、体験した日の様子もまんざら嫌でもなさそう?!

結構嬉しそうでした、ご褒美に( ´艸`)

プールは元々お家でお子さん用のプールを買って、夏になるとプール遊びをしていたので抵抗はあまりなかったようです✊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験だったので時間は通常よりも短かかったですが、終了後もなお身体がポカポカ、何より四肢が先まで温かいのにはとても効果を感じました。(個体差はあると思います)

一番上の子は、私がトレーナー駆け出しのころからずっと一緒に仕事をしてくれてきていました。

この10年、喜びも、苦労もすべて一緒に。

この子がいてくれたおかげで、どんな時もくじけずに、頑張ってこれました。

だからこれからは少しでも健やかに穏やかに過ごしていってほしい。

そう心から思う今日この頃でした🐕