パピートレーニング

犬が成犬になるまでの1番大切な時期(月齢/2ヶ月~3ヶ月)の子犬

この時期の子犬達は、好奇心旺盛で色々な体験から得る情報など、吸収力が一番活発な時でもあります。

今後その子犬の成長過程にとって、この時期の性格形成は、いわばその犬にとって基礎となる土台が出来てしまう、いわばとても大切な期間です。

そのためにも、この時期に色々な経験をさせたり、パピーパーティーに参加されたり、パピートレーニングを行うことで、おおよそ12か月齢を迎える時期になって出てくる問題行動などを予防することにつながります。

愛犬に『して良いこと』、『悪いこと』の分別をしっかり飼い主さんが教えてあげること
= 他の飼い主さんや犬に受け入れられるようなマナーを身に付けることができる、事にも繋がっていきます。

飼い主さんと愛犬が、長年共に健康に楽しく生活をしていくためには、ご家庭それぞれのルールを持つことは大切なことだと思います。

子犬にとって人間の世界に存在するほとんどのものがすべて初めて見るもの、聞くもの、触れるものばかりです。好奇心旺盛な時期は、とても短いため、その短い期間に子犬を迎え入れられたならば、ぜひ子犬たちに色々な経験をさせてあげて下さい。

そしてその中で飼い主さんと一緒に楽しめる遊びも教えていってあげましょう。

100頭の犬がいれば、100頭全て性格が異なります。また当然のことながら遊びも覚え方も個体差があります。
その中で、もし愛犬との生活の中で困ったことが生じてしまった場合には、成長時期が早いこの時期の行動を悪化させないためにも、犬の代弁者である私たちドッグトレーナーにぜひ相談ください。

パピートレーニングでは、子犬たちにどんな経験をさせたらよいか、経験のさせ方など、詳しくお伝えをしていきます。

きっとその子犬たちにあったトレーニング方法を見つけ出し、飼い主様と愛犬とが楽しいドッグライフを送っていけることになるでしょう。

 

ドッグトレーニング料金出張トレーニング料金はコチラ

 point_1パピートレーニングのご紹介

1.クレートトレーニング
2.サークルトレーニング
3.トイレトレーニング
4.夜鳴き
5.飛びつき
6.甘噛み
7.お散歩時の引っ張り・拾い食い

ハウストレーニング サークル・トイレトレーニング